2007年01月14日

ミニ・バードソン2007

今年も県支部独自行事「ミニ・バードソン」を開催します。
日頃より鍛えぬいた観察眼とちゃめっ気で、秋の鳥見を楽しみながら、
ナベヅル飛来地の環境保護への募金をしましょう。
■開催日時 
2007年10月27日(土)〜11月11日(日)

■募金先  
NPO法人 ナベヅル環境保護協会 
    本州唯一のナベヅル飛来地「八代」の環境保護に寄与します

■参加申込  
新聞への掲載のため、10月10日までに申込書に必要事項を明記し、
郵送・飛脚・手渡し・メール等の方法で、担当者までお申込みください。
以降も、開催期間終了まで参加を受付けます。遠慮無くお申込みください。

■参加費
各チーム 1,000円 (何名でも)
運営費・参加賞・表彰などの経費に充当し、残余分は寄付します。

■競技内容
@2名以上で参加してください。
A観察種に応じて「募金」をしてください。
B期間中の1日を自由に選び、1日で観察できた野鳥の種数を競います。
C注意事項は、例年と同様です。申込書の裏面をご参照ください。
D事務局が8種の「シークレット・ポイント種(SP種)」を設定します。
観察種(1種1P)と、SP種の「+P」・「−P」でポイントを集計します。

★例えば、エナガは+20P、ムネアカタヒバリは−20P・・・
なんてこともあり得ますので、
観察種数が多いほど不利になるかも?

     
■結果発表  
1月発行の「森の新聞」にて発表し、2008年度県支部総会にて表彰式。

■表彰内容  
下記それぞれに、表彰状と記念品を授与いたします。
@観察種数、上位3チーム  
Aシークレット・ポイント上位1チーム
Bユニーク賞 ?チーム(申込書内容・探鳥方法・写真などが審査対象)
posted by エナガ at 00:00| Comment(2) | ミニ・バードソン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2007 バードソンの参加要綱を拝見いたしました。

質問です。
期間は約半月ありますね。
この間、何日(回)参加しても、参加費は1000円でしょうか?
Posted by g at 2007年09月15日 14:37
ご質問、ありがとうございます。
何回でも、何日でも、競技にはご参加ください。

競技に参加される度に、
記録と募金と参加費(笑)をいただいてもかまいませんし、
同一メンバーでしたら、何日かやられて、
お好きな日の記録だけ申告していただいても構いません。
Posted by 光本@ミニバ担当 at 2007年09月15日 17:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。