2017年02月28日

新支部長ご挨拶  2017

               福 本 幸 夫

このたび,微力ながら再び支部長に任命されました。どうかよろしくお願い
いたします。
 前回の私の任期6年間およびその後の2年間,3人の支部長あるいは代行
のもと,役員は多くの懸案,難問を解決すべく,ヘルパーや支部員の皆さん
のご協力を得て解決に取り組んできました。
 懸案は多いんですが,大きくまとめると,会員数の減少と財政難,そして
支部運営のための世話役(マンパワー)不足です。
 会員数減少は努力の結果か,ここ数年は現状維持のレベルまで抑えられて,
やや安堵していましたが,本号ツイート欄にもあるように1月末での集計で
10名の急減となりました。会員数の減少は支部の財政にも直結します。
何とかしなければ支部の存続にもかかわる基本的問題です。
 インターネット等の普及で,昔のように野鳥の会に入らなければ野鳥情報
や知識が得られないといいうことはなくなりました。また,多くの支部探鳥
会は一般人にも開放されています。高い会費を払ってまで入会する必要はな
いと思う人が増えているのでしょう。
 しかし,野鳥の会は,入会によって個人的利益を得るというよりも,日本
最大の自然保護団体,「日本野鳥の会」に所属することで,会と会員の社会
的評価,影響力(ステータス)を高めるという意義が大きいのです。ぜひ会
員増を目指して,お知り合いへのお声がけをお願いいたします。
 マンパワー問題のほうは,昨年末からうれしいことが連続しました。野鳥
情報部おおび鳥類目録作成グループが発足し,新しい役員,ヘルパーが8人
も増え,野鳥記録の整理,保存が強化されました。今後のご活躍に期待します!!!!
posted by エナガ at 13:51| Comment(0) | 支部案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。