2015年03月03日

図書館便り 2015/03/01

【購入本】
「鳥類学者 無謀にも 恐竜を語る」 
川上和人著 技術評論社 B5判 268頁  目次から-- 序章;恐竜が世界に
産声をあげる  第1章;恐竜はやがて鳥になった 第2章;鳥は大空の覇者と
なった  第3章;無謀にも鳥から恐竜を考える  第4章;恐竜は無邪気に
生態系を構築する。  鳥は恐竜から進化した--ユニークな視点と大胆な発想で、
恐竜から鳥類への進化を科学的にプロファイルする。 新シリーズ:生物ミステリー創刊!!

【寄贈本】
「比婆科学251 2014年11月」 
比婆科学教育振興会編集・発行・寄贈 A4判22頁 鳥類関係のみ紹介します
◇広島県動物誌資料(36)から 安芸郡府中町で再びバンが繁殖、奥三段峡の
「中の甲」でカワウを目撃 ◇短報 三次市三良坂町でモズのはやにえを
観察、庄原市立川北小学校でブッポウソウを観察。 

「バイノス 第21集2014日本野鳥の会神奈川支部研究年報」
A4判 67頁 同支部編集・発行・寄贈  ◇論文カラスによるゴミの食い荒らしの
季節変動と曜日変動。デジタル式ラジオテレメトリー発信機の性能 ◇観察記録ハシブトガラス
の連携行動によるスズメの捕食、三浦半島を縦断したミヤマガラスの飛行速度など 
◇調査記録 横浜ゴム平塚製造所における野鳥調査記録。

「Bird Research Vol.10 December2014」
A4判 95頁   特定非営利活動法人
バードリサーチ編集・発行・寄贈  特集:日本の鳥類のモニタリング 全国規模の森林
モニタリングが示す5年間の鳥類の変化、高知城公園の過去20年間の探鳥会での
鳥類の出現種の動向、温度ローガーをもちいたヤマガラの繁殖時期のモニタリング、
スズタケの衰退によるソウシチョウの個体数の減少、参加型調査で収集した各種鳥類
の初認、地鳴きのデータ  総説:最近記録された日本における野生鳥類の感染症
あるいはその病原体概要  原著論文:沈水植物の塊茎密度が水鳥の採食
行動に与える影響 短報:ブッポウソウ、カンムリワシ、カモメ類、ブロンズトキ、カワウなどに関
する観察事例など  豊富な内容です。以下の本は、上田恵介先生(立教大学
理学部生命理学科教授)からの寄贈の一部です。
「世界の美しいフクロウ」
マリア・ヌ・テイラー著 グラフィック社 B5判横 112頁
「日本のクマゲラ」
藤井忠志著 北海道大出版会 B5判 178頁
「伊豆沼・内沼研究報告Vol.8」
宮城県同沼環境保全財団 A4判  75頁
「かごしまの野鳥」
鹿児島県環境生活部編集 同県環境技術協会発行 B5判166頁
「鳥類標識マニュアル2008」
山階鳥類研究所発行 A4判 95頁
「恐竜(小学館の図鑑NEO)2002」
富田幸光監修 A4判 183頁
「モニタリングサイト1000海鳥調査報告書(平成25年度)」
環境省発行
posted by エナガ at 20:16| Comment(0) | 図書館だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。