2008年09月01日

もみの木森林公園・秋の野鳥観察会

もみの木森林公園で、
紅葉と冬鳥を楽しみませんか?



■もみの木森林公園・秋の野鳥観察会
   2008年11月8日(土)午後 〜 9日(日)昼まで


御馴染み廿日市市吉和の「もみの木森林公園」が行う野鳥観察会です。
支部主催行事ではありませんが、広島市内からも近く、野鳥だけでなく冠山や周囲の山々の紅葉もまだ楽しめるかもしれませんのでご紹介いたします。

モミの木を行き来するキツツキ類、いちはやく訪れたツグミやシメ、レンジャクなどの冬鳥の群れ、公園内の池にやってくるオシドリなど、秋から冬にかけての山の鳥たちが、本当に見やすくて楽しめる場所です。

他にも、夜の観察(星座や動物)や、吉和の里の観察(冬鳥やタカ類、カワガラスなど)も予定されています。


一泊三食で9,000円〜10,500円と割安料金、さらには広島駅や廿日市阿品台駅からの送迎バスありと、いたれりつくせりの探鳥行事です。
(観察は、小島・井上がご案内します)


■お問合せや参加の申込みは、電話やインターネットで、
 直接もみの木森林公園にご連絡ください。    ★県立もみの木森林公園HP
posted by エナガ at 13:20| Comment(0) | ■告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。