2008年09月01日

A博多湾の冬鳥と出水のツルを訪ねて

日帰りバス探鳥会に続いて、豪華版「2泊バス探鳥会」のご案内です。

■募集継続中 
 もう少し余裕がありますので11月20日を最終締切日とします。(10月13日更新)


そのA 
博多湾の冬鳥と、出水のツルを訪ねて  

4年前に実施してご好評をいただいた、はるか鹿児島県まで足を伸ばす、
2009年の年頭を飾る豪華探鳥企画です。

クロツラヘラサギやミヤコドリをはじめとする北九州・博多湾一帯の数多くの野鳥から、
1万羽を超えるナベヅル・マナヅルほかのツル類や猛禽類も集まる、鹿児島県の川内川
や出水平野の田園地帯まで、まさに冬の九州ならではの鳥三昧の探鳥行です。
あなたもぜひご参加ください!

 
●実施時期 1月10日(土)朝〜12日(月祝)夜  二泊三日
●探鳥予定地 1日目:曽根干潟〜今津湾・和白干潟(福岡県)
       2日目:川内川河口〜出水平野ツル渡来地(鹿児島県)
       3日目:出水平野ツル渡来地(鹿児島県)
●宿泊地   10日:休暇村志賀島 
       11日:民宿新ツル見亭ほか(ツルが目の前!)

●参加経費  1人あたり 約3万5千円の見込み(交通費・宿泊費など)
●募集人員  35名(最低遂行人員20名)
●備考   ・宿泊は基本的に男女別です。夫婦一室はとりません。
      ・3日間の昼食は各自負担となります。


先着順で受け付けます。
参加をご希望の方は、@Aの別、住所(〒を必ず!)・氏名・連絡先、同行者名などを
明記の上、はがきかFAXで支部事務局までお申し込みください。
(第1次締切:10月10日)         担当:小島

posted by エナガ at 12:31| Comment(0) | バス探鳥会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。