2008年09月01日

@きらら浜日帰りバス探鳥会 

冬のバス探鳥会の募集を開始いたしました。
皆様のご参加をお待ちしております。

■定員に達し、募集停止です。(10月13日更新)


その@ 
『八代のツルと、きらら浜を訪ねて』


本州唯一のナベヅル渡来地である八代盆地には、貴重なナベヅルはもちろんですが、
ほかにもいろいろな冬鳥が訪れます。
またきらら浜自然観察公園と周辺の埋立地では、多くのカモ類やアシ原の小鳥、
そして猛禽類なっどが観察できます。特に今回は夕暮れまで現地にとどまり、
チュウヒ類のねぐら入りも観察する予定です。
山口県ならではの多くの冬鳥に出会える日帰りバス探鳥会に、ぜひご参加ください。
 
●実施時期  12月 6日(日)8:30〜20:00(広島駅発着)    
●探鳥予定地 八代盆地(ナベヅル渡来地)〜きらら浜自然観察公園(阿知須)
●参加経費  1人あたり 約5千円の見込み(食事代は各自負担)
●募集人員  35名(最低遂行人員20名)
 

参加をご希望の方は、
@Aの別、住所(〒を必ず!)・氏名・連絡先、同行者名などを明記の上、
はがきかFAXで支部事務局までお申し込みください。
(第1次締切:10月10日)         担当:小島
posted by エナガ at 12:27| Comment(0) | バス探鳥会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。