2017年08月30日

室内例会再開第18弾 団地の庭でホトトギス巣立ち 10/14(土)

 森の新聞本文でも書いているように,隣家の裏庭でウグイスが営巣し,
しかもホトトギスが托卵して無事雛が巣立ちました。
 この珍しい生態を,写真と動画でお話しします。1回30分程度の
お話を参加者の来所状況に合わせて繰り返します。

■14:30 野鳥図書館(支部事務所)
 随時(途中参加・退席自由)

posted by エナガ at 20:20| Comment(0) | 室内例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

室内例会再開第17弾 パソコンなんでも入門講座(15) 9/9(土)

 根強い人気のパソコン講座。パソコン操作の基礎からなんでも質問できる
講座です。
 内容は参加者の希望に添います。パソコンがなくても大丈夫です。自分が
パソコンを持って来れば,その場で長年の疑問・難問が氷解するかも。

■14:30〜 野鳥図書館(支部事務所)
 随時(途中参加・退席自由)

 *参加者の希望に沿ってなんでも質問に答えます。分らない点は一緒に勉強しましょう。
posted by エナガ at 20:15| Comment(0) | 室内例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島県産鳥類目録 なんと330種超え!

 2017年1月に鳥類目録委員が発足して以来,広島県野鳥図鑑改定
後の広島県産鳥類目録をまとめています。7月現在で32種が新記録種
の候補に挙がり,広島県産種数は330種を超える情勢です。
 今後は以下の判定基準(案)に基づいて,新記録種の審査を行いたい
と考えています。

  新記録種判定基準(案)
1.会員から情報カードが提出されていること。但し,日付,場所,写真,
 標本など,詳細な記録があるものに限る。
2.他の学術論文及び新聞等に写真付きで掲載されたものについては,
 情報カードに転記したのち追加種とする。
3.籠抜けの可能性があるもの(明らかに本種であるが生態的に考えて野生
 の可能性が低いもの)は,参考記録とする。
4.2002年に制作された目録については,原則として日本産鳥類目録
 から外れていない限り有効とする。
5.上記基準に該当しない場合は,鳥類検討委員会で判断する。

 なお,2002年の図鑑の目録において,シロカモメ,ヒメカモメ,ミツ
ユビカモメ,セグロカッコウ及びツメナガセキレイの写真がありませんので,
お持ちの方は情報カードと共にご送付ください。よろしくお願いいたします。
posted by エナガ at 18:46| Comment(0) | ■告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

図書館だより 2017/09/01

【購入本】
「鳴き声から調べる野鳥図鑑 音声データCD付き おぼえておきたい85種」
 松田道生●文・音声 菅原貴徳●写真 文一総合出版発行 A5判 128頁
 2017年
  身近な野鳥85種(ソウシチョウ・ガビチョウも)の鳴き声がわかる図鑑。付属の
データCD(パソコンでのみ再生可能)には,さえずりや地鳴き,警戒の声など,
 250以上の声を収録。解説も鳴き声に特化し,メロディや声の音節,どんな
時に鳴くかなど,博識の筆者ならではのエピソードも多く,楽しみながら野鳥の
声を覚えることができます。美しい生態写真とミニコラムも素晴らしい。

【寄贈本】
「野鳥と風力発電のセンシティビティマップ」(野鳥保護資料集31集)日本野鳥
の会発行・寄贈 A4判 127頁 2017年
 2015年英国で開催された「鳥類と風力発電のゾーニングに関するワークショップ」
の報告。風力発電が鳥類に与える影響を回避・低減する上で重要とされる脆弱性
マップの作成と適用に関する知識,経験,最新事例を各国で共有するために開催。
イングランド及びスコットランド,アイルランド,スロベニア,ギリシャ,ブル
ガリアのバードライフ・インターナショナルのパートナー団体や環境コンサルタント
が参加し,各国の事例などを紹介。日英文併記。
posted by エナガ at 18:34| Comment(0) | 図書館だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PDF配信会員,久しぶりに大大特典のお知らせ☆各地支部報がカラーで読めます☆・・しつこく大募集

 支部報「森の新聞」を郵送ではなくて,電子メールの添付文書として
配信する「PDF配信会員」申込みは徐々に増え,おかげさまで会員の
1割を超えました。
 そこで,よりいっそうの増加を図るため,これまでの@託送より7〜
10日早く読める。Aオールカラーで読める,などの特典に加えて,
BPDF版で各支部あてに発信されている各支部報や,野鳥の会本部の
「スタッフ通信」なども配信
することになりました。
 パソコンでメールをされている方は,ぜひぜひPDF配信会員に申し込
んでください。
 手続きは実に簡単で,編集担当の福本 fukuyuki2☆hb.tp1.jp(☆は@に
置き換えてください)または発送担当の仲山 ityouya☆gmail.com(☆は@
に置き換えてください)までメール連絡いただければ,それでOKです。
posted by エナガ at 18:28| Comment(0) | ■告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする